少し前の話題になってしまうが、興味深い映像をみつけたので、この動画を見てもらいたい。

【なんじゃこりゃ!?】おびただしい数の小魚をまとう魚の動画がすごい!

少し前の話題になってしまうが、興味深い映像をみつけたので、この動画を見てもらいたい。

少し前の話題になってしまうが、興味深い映像をみつけたので、この動画を見てもらいたい。

これは2015年に撮影された映像。

釣り上げた魚の周りに赤い何かが・・・!!

よくよく見たら・・・これも魚??

どれだけ離してもついてくる。どうやら赤い魚はこの魚の子どもたちらしい。

まるでお母さんを連れていくなと言わんばかりに纏わりつく子どもたち、なんだか可哀想なので逃がしてあげよう。

この魚は『トーマン』と呼ばれ、日本でいう『ライギョ』の仲間らしい。

釣り好きの人はご存知かも知れないが、『ライギョ』の仲間は基本的に親魚が稚魚たちを保護するような形で子育てを行うという。

そのため、稚魚たちは親に守ってもらえるよう、常に近くにいるというのだ。

上の動画も、そんな「子育て中」の時期に釣り上げてしまったために起きた悲劇?だったということ。

釣った本人もさすがに心が痛んだのか、最後にはリリース。

目の前で親を連れ去られるという悲しみを子どもたちに味わわせずにすんだ。